I AM


一定期間更新がないため広告を表示しています


| author : スポンサードリンク | - | - |

| author : ai | travel | comments(0) |
中国人ってすごい。とにかくパワフル。
朝から大きな声で、何か一生懸命話している(ようにみえる?!^^)。
でも、それでいて飛行機がめちゃくちゃ揺れたときは、誰一人として話さない。
すっごい静か!!(逆に文句言って〜!!笑)

ちょうどわたしが訪れた時期は、中国も夏休みに入ったばかり。
行くとこ行くとこ中国人観光客ばかり、こんなの初めて☆
なんだか自分も中国人ツアーに混ざっているような気分でした。
だって、ガイドさんはどこの団体もマイクで説明するんです!
もう、日本語の説明なんて聞こえない、聞こえない(笑)。

漓江下り
ウーロン茶のCMで使われた場所。すかっと晴れない曇りだから墨絵?!

「桂林」と言えば、墨絵のようだという「漓江下り」と「豆板醤」が有名。

豆板醤が有名とは知らなかったのですが、大きな1瓶200円ぐらいです。
観光客でなければ、もっと安いンでしょうね^^。
どんな料理にもつけて食べるそうですよ!

わたしの「漓江下り」のイメージは、もっと河幅が狭く、迫りくる岩を見上げながら、
ちょっとスリリングな遊覧という感じだったんですが、
ガイドさんが「イメージが大切です!!」と最初から何度も言って説明してくれるように、
色々なものを岩に見立てて風景を楽しむ遊覧でした。
そう4時間も・・・。
もちろん、その間はご飯も出るし、岩の景色も様々に変わりますが、
何度もここを訪れたいという人の気持ちには同意しかねるなぁ、と思いました。

象山公園
象山公園にて。

ここでも、「イメージが大切です!!」、とガイドさん。
何に見えますか?
正解は象ですよ(笑)

芦笛岩
芦笛岩という鍾乳洞。中は涼しかった!

中国にこんな美しい鍾乳洞があったなんて、感激しました!
赤や黄色とその場所場所でライトアップされ、ここでもイメージしながら楽しみました。
このブルーとっても涼やかできれいですよね!
このシーンが1番のお気に入りです☆

厦門の街並み

ここは厦門。
厦門は年中気候もよく、中国の中でも治安が1番いいらしいです。
バイクや自転車が一応禁止らしく(乗ってる人もいたけど)、ホント空気もきれい!し、
街並みもどこかヨーロッパのような感じです。
大学では、恋愛がご法度らしく、見つかれば退学とか。
中国の恋愛事情をおじさんが聞こうとしたら、「わたしは3回結婚しました!」
と気づけば、ガイドさんのトークショーで終了でした(笑)

干し物屋
歯抜けの部分は、わたしが買った干しほたてがあったのです。

色々なものが並ぶお店屋さんの中に、干し物屋さんを見つけました。
きれいに整頓されていて、値段もぴんきり。
秤売りの中国、なんか新鮮。

中国って場所によって、ほんと違う顔を見せてくれます。
人もそう。つい、「そんなに怒んないでよ。」って、
日本語でつっこんでしまいたくなる人もたくさん。^^
まだまだ、これからも訪れたい国であることに間違いはありません!
そのためにも語学をマスターしないとな(笑)
そうそう。
「中国人はトイレ並ばへん!!」と叫んで、
「いつまでたっても行かれへんで、わたしがおったげるわ!!」
と、中国人に「あんた並び!!」と日本語で注意しまくっていた大阪のおばちゃん、
尊敬します!中国人に注意できるなんて、すばらしい!!
そして、楽しい旅をありがとう☆

最後に、かわいいもの見つけました。

パンダ網戸
パンダの網戸

パンダ茶器 パンダ茶器
パンダ茶器。買えばよかったと後悔。。

| author : ai | travel | comments(7) |
厦門の少女 連れて帰りたい!!

わたしは、凝視する癖がある。心が全力でそちらに向いてしまうのです。
それに気づいたのは、大学生の時。
薬局でアルバイトをしたとき、調剤する薬剤師さんの様子を凝視してしまった。
何度注意されても見てしまい、自分でも困ってしまった。。
友達にも「見すぎ。」とよく注意される^^。
どうやったら、もっと大人らしく振舞えるのかしら。
結局、小さい頃から何にも変わっていない、わたしがいる。

この夏休み、中国へ、桂林と厦門(日本ではアモイと呼んでいるらしいけど、
北京語では、シャーメン)へ行ってきました。

どんなおいしい料理より、どんなかわいらしい仏像より(大の仏像好きだけど)、
わたしの心をとらえてはなさなかった少女。

「ワカメちゃん、カット!!」
最初は、ちょっとぷぷっという気持ちで彼女を見ていた。
でも、よく見るととってもおしゃれさん。
ワンピースはピンクのシルクに、手と足には、光るアクセサリー。
靴も小さい子に紫づかい、しかもひらひらまで(笑)。
そして、なんといってもこの愛らしいくりくりとしたまんまるい目。
「あぁ、こんなにかわいい子だったら産んでもいいなぁ。」と初めてちょっとそう思った。

わたしがカメラを構えるとポーズをとってくれた。
もう、それがたまらなくかわいくて、うれしくて・・・。
一緒に行った母は、「怪しまれる。」とちょっと嫌そうだったけれど、
わたしは、本当に彼女にくぎづけ、そうくぎづけだった。。
その証拠に2枚撮った写真は、どちらもぶれていたのでした^^。

そして、このあと、これまた「この母あってのこの子なのね。」という、
品のいいお母さんが、わたしの撮影に快く応じてくれた。
そして、それはわたしのマトパラ、記念すべき第1枚目の写真となったのです。。。

| author : ai | travel | comments(4) |
           香港の空
           海岸沿いでちょっと見られた晴れ間

初めて訪れた香港は、6,7年前のこと。
そんなに時間が経ったように思わなかったけれど、
香港はずいぶんと変わったような気がする。
1番驚いたことは、エレベーターのスピード!
速くてすぐ後ろに体をもっていかれそうになる。(笑)
香港人はせっかちなのだろうか?!

新旧がはっきりしたため、一筋入ると違う世界がある…。
新しい香港も便利でいいし、古い香港も不便がいい。
変わらないでいて欲しいと思うのは、こっちの身勝手だけど、
やっぱり変わらないでいてほしい。
けれど、また訪れるようなことがあった時、わたし自身は変わってないだろうか。
見た目は変わったとしても、基本は変わらないでいたい。
そう、「いつまでも好奇心は失いたくない。」
それは今も昔もわたしが大きく変わってないところだと思うから…。

| author : ai | travel | comments(4) |
知らない街を歩くということは、ちょっとした冒険だと思います。
そこで、かわいいものに出合えると何よりうれしい。。。

B.B
看板がなんともかわいくて。(笑)
このくるくる回るやつって日本と一緒!!もしかして世界共通なの?!


ケーキ屋さんorパイ屋さんケーキ
ちょっとはずれの通りにあったこのパイ屋というかケーキ屋というか。
お行儀よく、おいしそうに並んでいました!
これは、すべてアツアツなんです!日本で保温ショーケースってみたことなかったから、驚きました!
たまごのケーキは人気だからか、特別枠に(笑)


しゅうまい屋
香港どこででも見かけました。
しゅうまいを買ったところ。お惣菜を簡単に食べられる。
地元人のおやつ?みたいな感じなのかな。
買い方も注文の仕方も分からなかったんだけど、地元人に混じって観察し、
何人にも抜かれながら、やっとgetできました(笑)


もうスイカが
スイカがごろっと。
もうこんなに大きいスイカが!!早いですね。。


モンコクの女人街
こういうのがアジアって感じがしますね。
何百メートルもお店が続いています。
けれどお店の種類はほとんど決まっていて、5種類ぐらい。
衣類、雑貨、鞄などなど。果てしなく続いていて、とりあえず端まで行ってみました。


銀だこ
あらあら!日本のお店もありました!
結構人が入っていました。ちょっとお腹いっぱいで食べられなかったデス。


スターフェリー乗り場
スターフェリーの乗り場。このちょっと暗い感じもすき。
船が来るのをベンチに座って待っているときの静けさもすき。


アローム
スターフェリー乗り場で発見!
アローム懐かしい!!今、日本であるのかしら?!


糖朝糖朝店内
糖朝。
やっぱり撮っておこうと思って。日本の方が豪華ですよね!
中は日本人観光客もたっくさんいました。


実演販売
道端でやっていた実演販売。ちょっとこんな道路沿いでやって…(笑)
と思っていたけど、珍しいので写真をとったらお兄さんが振り向いちゃった(笑)


香港の台所
地元人がたくさんの食材を買い求める市場?!お店が連なっている。
赤い傘の電灯がなんともかわいくて。
庶民の台所は、どこもにぎやかです。


八百屋ではないのに
八百屋でもないのに、軒先に果物が。香港って果物王国なのかしら。 

ジュース屋さん
わたしの1番お気に入りの写真☆カラフルな果物たちが並ぶジュース屋さん。
見ているだけで元気がもらえるな。


出前一丁
スーパーに行ってみました。
出前一丁コーナー。これすべてそうなんです!
なんでこんなに幅利かせてるんだろう(笑)
 

郵便局内
郵便局はこんな感じ。
ポストも緑色だと思っていたら、郵便局内も緑でした。
関係ないけれど、左端のおじさんすごく大きかった。
あまりに大きくてじっと見つめてしまった。(笑)


唯一のお花屋さん
香港ってお花を飾る習慣があまりないのかも。
わたしが見たお花屋さんはここだけ。
ちょっと一筋入った、夜のお花屋さんはきらきらしていました。

| author : ai | travel | comments(6) |
改めて考えたことなかったけれど、
香港のイメージカラーって、わたしは緑なのかなと思います。
山と海に囲まれた街だからかとも思ったけれど、
もしかしたら、大好きなスターフェリーのイメージなのかもしれません。
派手な一面もあるけれど、落ち着いた緑が似合う街でもあると思います。

キャセイパシィフィック航空
キャセイは座席に一人一人プチ画面がついている飛行機。
放映内容はいまいちだったけれどね。。(笑)
飛行機に乗るとき、必ず希望することは、通路側で前(足)が広いところ。
トイレに行きやすいってことは重要なのです(笑)
そして、チビッコのくせにいっちょまえに広い空間を要求します!(笑)


TRAM
香港島を走る路面電車、トラム。
緑の他、ピンク、白、赤、カラフルと色々なトラムを見ました。
でも、以前に比べると勢いがない気がしました。(わたしも乗らなかったし)
街中から消えないで欲しいな。


2階建てバス
このたび滞在中によく利用したのが、2階建てバス。
以前来たときに、こんなにも普及していたかなって思ったほど、
街中をトラムと平行してバンバン走っていました。
バランス悪いから倒れるんじゃないかなって、ひやひや。
でも、香港って何でも上に積み上げる街なのかも(笑)


お船
「ドラゴンフェリー」と勝手に命名!遊覧船のようです。

スターフェリー
大好きなスターフェリー!
香港島と九龍を結ぶ、☆のマークがついた小さい連絡船。
船員のユニホームもかわいいし。。
1日何往復もしている。ご苦労様です☆

| author : ai | travel | comments(2) |
「香港に来て1番よかった」って思った瞬間は、夜景を見た時でした。
やっぱり1番好きな場所はあのプロムナードです。
わたしが初めて香港に行ったときは、不況のためだったのか…。
何年ぶりかに見る夜景は、ものすごくはっきりとしていて、
勢いがあって、無心にさせてくれました。

夜景夜景
ちょうど香港もお休みがあり、プロムナードでイベントがありました!
音楽に合わせて、香港島のビルがライトアップされていくんです!(写真右)
すごい人でしたが、まぁ、小さいわたしはずんずん前の方へ(笑)
いつもと違う夜景がそこにありました。なんか楽しかったです♪
イベントが終わったときは、大拍手!!(笑)


時計台
スターフェリー横の時計台。
ちょっとここだけ西洋な感じが。
写真を撮る人が絶えない。


ビクトリアピーク
残念ながら霧がかかっていたので、うまく撮れませんでした。
ピークは、もうひとつの香港の夜景の名所ですよね。
本当に残念。。。


街角
街角はどこもこんな感じ。香港って感じがするする(笑)

| author : ai | travel | comments(3) |
とにかく何でも気になったものは食べました(笑)。
食べたもの記録デス!!

キャセイの昼食
チキンのパスタがメインのキャセイの機内食。
いつもなぜかおそばが付いてますよね!(笑)


おまけ アイス
デザートは板チョコ。
まさかアイスだとは思わなかった。


鉄火丼
香港在住の友達が日本食を希望したので、日本食を。
日本食は人気があるらしく、お値段もハリます!!


厨小麺粥苑のほたてのお粥
香港に来たら、やっぱりお粥は食べなきゃね!(笑)
ホタテがちょこっとのってるだけだけど、おいしかった。


厨小麺粥苑のえびと青菜の麺
えびのぷりぷりに感動!!やっぱりこれこれ!!
今回は、「青菜をのせてね!」と注文時に付け加えて。


糖朝の豆腐のデザートたち
本場「糖朝」の豆腐デザート。
ドライアイスでどどんっと登場!!
マンゴーが覆いかぶさっているけれど…、


糖朝の豆腐のデザートたち
中は豆腐?!がたっぷりで豆腐の味がちゃんとしました(笑)

糖朝のマンゴープリン
プリンの横にマンゴーのおまけつき。
本場の方がやっぱりおいしい!
たぶん、気のせいではなく、マンゴーの味が濃い気がする。


しゅうまい
2回も食べちゃった、わたしのお気に入り☆
でも、これがしゅうまいだとは、最初分からなかった。。
ほんとおいしいっ!


たまごのケーキ
どこでも売られているケーキだけど、たまたま買ったこのお店のは、
ほっかほっかでおいしかった!


たまごのケーキ
中はちょっととろーっとしている。

角煮まん
ちょうど焼きたてで、これしか目に入らなかった。(笑)
中を確かめず買ったから、ちょっと不安だったけど…。


角煮まん
牛肉の角煮がごろっと。

餃子饅
豚饅ではなく…、

餃子饅
中身は餃子。特に皮がおいしいかった!!

日本食
ビクトリアピーク内の外人が集うお店にて。
夜景が一望でき、
全然、香港の香り(魚臭さというか)がしないお店!


洋食
ボンゴレなんですが、パスタにパクチーがのっていた。。
見た目とは違う味だった。(笑)


アメリカン
ここは、香港?!(笑)

池記の餃子そば
ワンタンが有名なお店で、それを頼んだつもりが…。
こんなのでてきてびっくり!!
一緒に座っていた中国人夫婦も驚いている様子でした(笑)
餃子に乾燥麺、上にたっぷりあんがかかっている。
この辺になってくると、同じ麺でも味の違いが分かるようになってきた。
ここの味つけはちょっと濃いかな(笑)


許留山のマンゴーとタピオカジュース
いつも大行列、たくさんのチェーン店をもつ「許留山」のデザート。
これ、ホントおいしかった!
これを選んだ自分ってなんて偉いんだろうって思ったもん(笑)
マンゴーと下にタピオカ入り。


ペニンシュラノアフタヌーンティー
香港に来たら、やっぱりペニンシュラでお茶しなくちゃね!
値段の高さに驚くけれど、価値はあり!
わたしは、ここのスコーンが大好きです!
こんなに大きくておいしいのは、他にあるかな?!
夜だったので、並ばずにすんなり。
夜のお茶も素敵でした☆


いちごジュース
マンゴージュースを頼んだのに、
何度も確認したのに、イチゴジュースがでてきた(笑)
香港で食べたイチゴはすっぱくて、あんまり。
これも水っぽかった。
でも、色はかわいい(笑)


えびのたまごとじのせご飯
香港人が行くいわゆる「食堂」に初挑戦!
いつも行くお店とは全然ちがう感じで、より勢いを感じました(笑)
これは中華丼で、味は、いつも老師が教えてくれている味。
家庭の味なんでしょうね。しょうががよくきいていて、
おいしかった。


とんこつラーメン
日本食がブームとあるので、日本のラーメンはいかがなもんなんだろうと
食べてみました。
麺はしょうゆ味にあった感じでしたが、
とんこつの味もよく、かなりおいしかった!
これを香港の人にももっと食べてほしいな。


帰ってくると「もっと食べられたンじゃないか」って気になります(笑)
でも、香港人に混じって買えた喜び、
ちょっと中国語を使って通じたときのうれしさ(笑)、
加えて、食べたいものを食べたいだけ食べた満足感は、
わたしを一層満腹にしてくれました☆

| author : ai | travel | comments(10) |
チムサーチョイ
チムサーチョイの夜。電飾や看板を見ると香港に来たなぁ・・・と思います。

香港にやってきました!
こちらは、残念ながらくもりがち。
帽子なんて必要なかったなぁ…。(笑)

こちらでupする予定だったのですが、ちょっとうまくいかないので、
また帰ったらゆっくり報告させてください。。。
(見にきてくださったみなさん、すみません。。。)

とにかく食べています(笑)
湿気にもやられています(汗)

それでは、また。

2006.5.5 香港にて ai

| author : ai | travel | comments(6) |
「谷中・日暮里へ行ってきました」

お昼だいぶ過ぎて、日暮里に到着しました。
日暮里といえば、お菓子問屋や布問屋があり、下町情緒あふれる街。
(残念ながら、お菓子問屋は再開発のため今は休業中でした。くやしい!!)
そのほか、お蕎麦屋さん、団子屋さん、おかき屋さんがそこら中にあり、
関東にきて、ちょっぴり京都気分でした。

そして、そんな街に本店を構える「いせ辰」に行ってきました。
「いせ辰」は、江戸千代紙の老舗。
店内は、和紙の優しさと魅力にあふれていました。
わたしの趣味の1つ、ぽち袋コレクションに少し追加されました。

いせ辰本店ぽち袋&便箋
小さなお店だけど、次々お客さんが来ます。ぽち袋はお手ごろ価格なので、お土産にもいいかも。

ダージリン日暮里店カレーセット谷中煎餅 
お昼は、「ダージリン」というインド人シェフのお店で。
店内はインド仕様で、味も香辛料や香草などをふんだんに使っていました。
チャイは、茶園から直輸入しているらしく、香りがあっておいしかった!
谷中煎餅は、人が絶えない人気店。
お店の雰囲気もとってもかわいい!
煎餅の種類は10種類。


| author : ai | travel | comments(3) |
| 1/2 | >>