I AM


一定期間更新がないため広告を表示しています


| author : スポンサードリンク | - | - |

遠くへ行くのは、疲れる、でもちょっとは旅行気分を味わいたい!
そんなときは、島!
そんなわけで、今日は、淡路島へ行ってきました。

明石海峡大橋をわたると、そこは、淡路島。
年々整備されつつある、淡路島は、温泉の宝庫でもあります。
また、季節によってお花も楽しめます。
近年は、ご当地キャラクターが増えました。
淡路島で、大々的に宣伝されていたのが、本州四国連絡橋シンボルキャラクターの「わたる」。
ちょっと、このキャラにして、しぶいお名前です。
でも、ゆるキャラ選手権で優勝したそうです!
わたしも買ってしまいそうになりました。。。

今日は、橋を渡ってすぐの道の駅で、あっつあつの明石焼きをほおばり、
(ここは、たこも大きいし、味も嫌味がなくて絶品です!この店だけすごい行列。。みんなよく知っています。)
南淡路ロイヤルホテルの日帰り温泉の半額券を使って、肩こりの疲れをとり、
お昼ごはんは、瀬戸内海をのぞみながら、地元のおいしいお弁当をいただきました。
わたしが一番に食べたのは、スパゲティ!ただのケチャップ和えのスパゲティだけど、
幼稚園のとき、お弁当に母が入れてくれて、とっても大好きだった一品。なんだか、しんみり。懐かしかったです。

淡路小旅行


| author : ai | travel 2009 | comments(2) |
          

バンコクから3時間半。そこからフェリーで1時間のところにあるサメット島。
帰りのフェリーを待つ間にパシリ☆
強い瞳がかわいいなー


         

バンコクから2時間半。パタヤから船で1時間のところにある、ラン島。
船を降りてすぐに出会った二人。
おばあちゃんと顔が似てるな^^




ハンケツがかわいい少年^^
今日は、海で散々遊びました!!っていい顔してた。
彼は、カメラを向けると色々ポーズをとってくれた。CMに出られそうな、少年だ。
「また、会おうね!」と笑顔でお別れ。


         

お父さんの足にぎゅっとくっついてはなれない、ボー。
わたしのカメラに興味津津。
いつの間にか手をつないでくれる。


「ほらほら、カメラだよ!」と誰もが知らないわたしを受け入れてくれる。
その笑顔がやさしくて、わたしは、またカメラを向ける。

わたしの心をふわっと包んで、いっぱいにしてくれるもの。
それは、子どもたち。

そのまっすぐで疑いのない瞳には、何が映っているのだろう。

| author : ai | travel 2009 | comments(4) |
     
     山岳民族が作る、一つ一つ丁寧に刺繍された、かばん。


2009の夏休み。
また、タイへ戻った。
「そう、この色、この色!!」 わたしがタイを好きな理由の一つかもしれない。



| author : ai | travel 2009 | comments(2) |
| 1/1 |